全国唯一病厄除守護神 廣田神社

お知らせ

御朱印のご案内

2020.2.13

御朱印は参拝の証として神社より授かるものですので、心静かに感謝の心を捧げてお参りしてお受けください。

現在、コロナ禍を受けてご参拝の予定が叶わなかった方の為に、特別に郵送での受付もしております。

詳しくはこちらのページへ → 郵送受付について(御朱印・お守り・御祈祷)

御朱印

御朱印

当神社の通常の御朱印です。

御朱印

初穂料 300円

末社通常御朱印

末社通常御朱印(右上/金生稲荷神社 左上/八大龍神宮 右下/二十三夜大神 左下/乃木神社)

初穂料 各300円

ご当地御朱印

神様によって参拝に巡り合えたこのご縁を大切にし、青森という地域をより親しんでもらいたいという思いから青森県を象徴するりんご、青森県の形、雪結晶を押印する地域限定のご当地御朱印です。

ご当地御朱印

「リンゴ」/「青森県」/「雪結晶」

初穂料 各500円

ねぶた御朱印

ねぶた提灯御朱印

平成29年11月に神殿の御神燈が奉納されました。

その際に青森の郷土文化であるねぶたの技術を活かした新たな御神燈が生み出されました。

製作にはこれからのねぶた文化を継承していく若い世代のねぶた師により共作され、獅子と龍が睨み合いながら神様をお守りしています。

ねぶた師/『獅子』外崎源人、『龍』北村春一

ねぶた提灯御朱印

初穂料 1,000円(通年)

御朱印帳

当神社の各御朱印帳には、予め1ページ目にそれぞれの写真に掲載している御朱印帳限定の御朱印が記されています。

金魚ねぶた御朱印帳

今年の夏に執り行われた金魚ねぶた献灯祭を記念して奉製しました。

廣田大神様の使いとして幸せを運ぶ金魚ねぶたをイメージしたデザインとなっております。

御朱印帳 御朱印帳

御朱印帳

初穂料 1,500円(各色/1ページ目特別御朱印付き)

津軽神楽ねぶた御朱印帳

令和元年度の青森ねぶた祭において、当神社へ毎年奉納される津軽神楽の場面が題材として採用され、それを記念した奉製した御朱印帳です。

団体/青森市役所ねぶた実行委員会

題材名/奉祝の舞 廣田神社 津軽神楽

ねぶた師/京野和鴻

津軽神楽ねぶた御朱印帳津軽神楽ねぶた御朱印帳

初穂料/2,000円(1ページ目特別御朱印付き)

じゃんばら注連縄(しめなわ)御朱印帳

当神社社殿に庖されている、青森県津軽地方で見られる邪を祓うという語源のじゃんばら注連縄をデザインした御朱印帳です。

じゃんばら注連縄御朱印帳じゃんばら注連縄御朱印帳

初穂料/2,500円(1ページ目特別御朱印付き)

期間限定 御朱印

ねぶた御朱印

庄兵衛ねぶた御朱印

御祭神でもある青森開拓の一大恩人、進藤庄兵衛正次の生誕400年を迎え、平成27年の青森ねぶた祭りでは史上初めて庄兵衛を題材にした、ねぶたの人形が登場しました。

それを記念して題材をもとにしたねぶた御朱印を奉製しました。

団体/消防第二分団ねぶた会・アサヒビール

作品名/『進藤庄兵衛・津軽信義を諌める』

ねぶた師/千葉作龍

庄兵衛ねぶた御朱印

期間限定 7月17日~8月7日迄
初穂料  1,000円

ねぶた大賞御朱印

青森ねぶた祭の最高賞である『ねぶた大賞』。

多くの方からの要望もあり、受賞団体のご協力を頂き昨年の大賞を御朱印にしました。

ねぶたのまわりには海上運行を表した花火もあしらっています。

また、今年は青森ねぶた祭が中止になったのを受け、ねぶたの灯りを絶やさずに少しでも多くの方に届くよう、今回のみ特別に歴代のねぶた大賞御朱印の頒布と、郵送での受付をいたします。

______________________________________________________

令和2年 ねぶた大賞【直書き可能】

受賞団体/青森菱友会
作品名/『紀朝雄の一首 千方を誅す』
ねぶた師/竹浪比呂央
※令和元年受賞
令和2年ねぶた大賞御朱印
_____________________________________________________

令和元年 ねぶた大賞【紙置のみ】

受賞団体/青森菱友会
作品名/『岩木川 龍王と武田定清』
ねぶた師/竹浪比呂央
※平成30年受賞
令和元年ねぶた大賞御朱印
_____________________________________________________

平成30年 ねぶた大賞【紙置のみ】

受賞団体/あおもり市民ねぶた実行委員会
作品名/『紅葉狩』
ねぶた師/北村麻子
※平成29年受賞
平成30年ねぶた大賞御朱印

______________________________________________________

期間限定 7月17日~8月7日迄
※休務日 7月22(水)、29(水)

初穂料  各種1,000円

お正月御朱印

創建当初は元々「夷之社(えびすのやしろ)」といわれ、現在でも蛭子命を御祭神としてお祀りしています。

新年を迎えるにあたり、福が舞い込むよう宮司がデザインしたエビス様が押印された限定御朱印です。

お正月御朱印

期間限定 1月1日~7日迄
初穂料  各500円

お願い

御朱印は参拝した証として授けるものですので、恐れ入りますが郵送等での対応はしておりません。

ぜひ、青森までお越しの上お受けください。

受付時間

8:30~16:30

毎週水曜日は休務日により受付できません。
(恒例祭典や社務都合により急遽変更になる場合がありますのでご了承ください。)