ここから本文です

平成29年4月の九星術運勢です。

平成29年4月の九星術運勢を紹介いたします。

豊かな生活を育む行動の指針として、どうぞご参考にお読みください。

平成29年4月の運勢

一白水星 平成29、20、11、2昭和56、47、38、29、20、11、2 年生まれ

思いつきで動かないことが肝心で、計画を練る上での慎重さが成功への道。中身を吟味してから進めても遅くはない。家族の健康管理を滞りなく。

二黒土星 平成28、19、10、元昭和55、46、37、28、19、10、元 年生まれ

種々の相は悪くはないが、調子づき無分別な行動をとらないこと。手順を踏めばまずまずの線が見込めそう。高姿勢では波乱を呼び、対人関係に留意。

三碧木星 平成27、18、9昭和63、54、45、36、27、18、9大正14 年生まれ

心機一転、上昇気運に乗って励めば勢いよく前進できそう。理想を掲げて、精神集中することが大切。周囲との融和を心がけてこそ好機を活かせる。

四緑木星 平成26、17、8昭和62、53、44、35、26、17、8大正13 年生まれ

爽やかな気色に心弾む月。全力を尽くして真正面からぶつかれば、多少のふあんは吹き飛ばせる。目上からの引き立てや、財運工場の喜びと福に浸かれる。

五黄土星 平成25、16、7昭和61、52、43、34、25、16、7大正12 年生まれ

才能や人柄が買われ活気にあふれる好運月。無から有を生む飛躍が期待できたり、新企画や依頼事も有利に進められそう。約束や時間を違えぬこと。

六白金星 平成24、15、6昭和60、51、42、33、24、15、6大正11 年生まれ

楽しい雰囲気を味わえて心躍る月。日頃の苦労が実を結び信頼感が根づくが、恵まれた環境も欲をかくと障害が。社交運順調、良い絆が続く努力を。

七赤金星 平成23、14、5昭和59、50、41、32、23、14、5大正10 年生まれ

内実は低迷し新方針にも不安と悩みがつきまとう。むやみやたらと飛びつくのは無意味で、計画性が欲しいところ。女性は交際上のもつれに用心。

八白土星 平成22、13、4昭和58、49、40、31、22、13、4大正9 年生まれ

一見良さそうでも、見えないところに間が潜む。欲が災いのもととなり、身に余ることを願うと失うものも多い。手順を踏まえ丁寧に過ごせば安泰。

九紫火星 平成21、12、3昭和57、48、39、30、21、12、3 年生まれ

時運はやや持ち直してくるが、依然として本格的に始動するには時期尚早。功利的な考えを捨てて、全体を見渡して対処しよう。過労・不摂生に留意。

※以上【お宮の暦】より

相性や吉方位、全体運など更に詳しい内容はお宮の暦に書いてあります。

お宮の暦は廣田神社をはじめ、県内各神社でお頒けしています。お近くの神社にお問い合わせ下さい。

お宮の暦

病厄除け祈祷のご案内

全国唯一当神社のご祈願で運勢のよからぬ月に起こる災難や、厄年、星厄年をはじめ、身に起こる様々な災い、厄、病気、霊による害など一切を祓い除く祈願です。

御祈祷 風景

申し込みの際には悩み事などをお聞きして、ありのまま廣田大御神様へお取次ぎすることも出来ます。

尚、ご祈祷後には江戸幕府より当神社に送られたという白木箱入り御神札を再現した病厄除け特別箱入り御神札をお渡しいたします。

病厄除け 木札

詳しい説明は病厄除けページへ→http://hirotajinja.or.jp/onegaigoto/onegai

コメント