ここから本文です

4月(卯月うづき)の月次祭を執り行いました。

本日9時より、本社をはじめ境内末社4社の卯月(うづき)の月次祭(つきなみさい)を執り行いました。

月次祭 金生稲荷神社

一面青空の春の陽気が感じられるとても良い天気でした。

月次祭 二十三夜大神

天候にも恵まれ、多くの会社が年度初めということもあってかいつも以上に多くの方がお参りに来られていました。

月次祭 廣田神社

4月の主な年中行事

月次祭 金生稲荷神社

月次祭 八大龍神宮

◆月次祭 1日・・・皇室の弥栄、国の隆昌と氏子崇敬者の健勝を祈念します。

◆舞姫会終了奉告祭 1日・・・舞姫会第一期生が無事終えた奉告祭を執り行います。

◆蟹田十三社 役員会 3日・・・外ヶ浜町に鎮座する十三社の役員総代で組織する蟹田十三社の役員会が行われます。

◆青森県女子神職協議会 監査役員会並び総会 4日・・・青森県内の女性神職で構成される協議会の監査役員会並び総会が行われます。

◆書道稽古 6日・・・祝詞や御神札など普段から筆で書く機会が多いため技術向上のために書道の稽古が行われます。

◆敬神会 監査 6日・・・崇敬団体である敬神会の監査が行われます。

◆廣田神社 監査会 7日・・・廣田神社の平成27年度会計の監査が行われます。

◆船岡久須志神社 祈年祭 8日・・・五穀豊穣・商工業発展を祈念する春の大祭を執り行います。

◆敬神会 理事会並び総会 13日・・・崇敬団体である敬神会の理事会並び総会が行われます。

◆◆教養講座 14日・・・宮司による古事記のおはなし、朗読会が行われます。

◆蟹田八幡宮 祈年祭 15日・・・五穀豊穣・商工業発展を祈念する春の大祭を執り行います。

◆人形供養感謝祭 毎月15日・・・親しんだ人形に感謝の念を捧げて慰霊する神事です。

◆中師稲荷神社 祈年祭 16日・・・五穀豊穣・商工業発展を祈念する春の大祭を執り行います。

◆庖刀碑慰霊祭並び四條公祭 16日・・・青森市内の日本料理人で組織される清庖会により、使い古した料理道具を境内の庖刀碑に納めて慰霊が行われた後、料理の神様に食の感謝と料理技術向上を願う神事が行われます。

◆桂淵龍神宮 祈年祭 19日・・・五穀豊穣・商工業発展を祈念する春の大祭を執り行います。

◆書道稽古 20日・・・祝詞や御神札など普段から筆で書く機会が多いため技術向上のために書道の稽古が行われます。

◆パラオ共和国慰霊祭の講演 24日・・・パラオ共和国にて戦没者慰霊祭を斎行したお話をします。

◆東北嶽東会 25~26日・・・相模国一之宮の寒川神社に奉職した神職OBの東北の会です。

◆廣田神社 責任役員会並び総代会総会 27日・・・廣田神社の責任役員会並び総代会総会が行われます。

月次祭 乃木神社

月次祭 八大龍神宮

月次祭にご奉納頂いた方にはお下がりをお頒け致しますので、名前の記載と共に必ず社務所までお持ち下さい。

今月も皇室の弥栄、国の隆昌と氏子崇敬者の益々のご健勝、ご多幸を廣田大御神に祈念申し上げます。

コメント