ここから本文です

船岡久須志神社の祈年祭を執り行いました。

平成29年4月8日に外ヶ浜町平舘舟岡地区に鎮座する船岡久須志神社の祈年祭が執り行われました。

船岡久須志神社 祈年祭

雨の予報はなんとか外れましたが、冷たいヤマセ(東風)が吹き付ける天気となりました。

船岡久須志神社 祈年祭

海がうねりを上げるほどの強風で、山の中腹に鎮座する社殿にも強い風が荒んでいました。

船岡久須志神社 祈年祭

今回、舟岡自治体さんから門帳が奉納されました。

船岡久須志神社 祈年祭

また、拝殿から本殿へ向かう階段が老朽化したということで新しく立派に製作してくださいました。

船岡久須志神社 祈年祭

村内で不幸があったり行事が重なってしまったりしているということで今年は例年より少ない参列でした。

船岡久須志神社 祈年祭

これまで大祭では本殿の扉を開けるのを総代さんがご奉仕してくださいましたが、新しく階段を設けて頂いたこともあり、本来の形である宮司が階段を渡って本殿の開閉を行いました。

船岡久須志神社 祈年祭

久須志神社での神事終了後は同じ地区に鎮座する龍神宮にて奉仕しました。

船岡久須志神社 祈年祭

龍神宮での神事終了後は公民館に移動して直会となりました。

今年も自治会長さん提供のミズダコの刺身を頂戴しながら楽しく歓談しました。

船岡久須志神社 祈年祭

五穀豊穣、産業発展、氏子さんにとって今年一年も佳き年となるよう祈念申し上げます。

コメント