ここから本文です

境内の桜が満開です。

平成29年4月24日から現在に掛けて境内の桜が満開です。

金生稲荷神社

境内の桜が見頃を迎えています。

金生稲荷神社

当神社には廣田神社側には御神木の実方桜である大島桜と金生稲荷神社側のソメイヨシノの二本だけが大きな桜となっていますが、どちらも存在感が強く非常にきれいに咲き誇ります。

金生稲荷神社

特に金生稲荷神社の桜は赤い鳥居に覆いかぶさるように咲いているためコントラストが際立ちとても綺麗です。

金生稲荷神社

ついつい道行く方々も立ち止まったり、ふらっと境内に入って眺めたりしてしまいます。

金生稲荷神社

廣田神社側の実方桜もは葉も同時に生えはじめるためソメイヨシノとは違った風合いがあります。

実方桜

今年は花の付もよく、とても綺麗に咲いていました。

実方桜

ソメイヨシノに比べ、1週間くらい遅く満開になりますが今年は花があまり散らないためどちらも満開で楽しめています。

実方桜

ゴールデンウィークはじめくらいまではまだ花が若干残っていると思います。

是非、参拝がてらご覧ください。

コメント