ここから本文です

青森県神道青年会の定例総会が行われました。

平成29年5月8日に青森県神道青年会の総会が行われました。

青森県神道青年会は青森県内の青年神職による組織で、若手の力を以て斯界の発展に寄与するために日々活動しています。

青森県神社庁に於いて午前中に役員会が開かれたのち、午後より定例総会が開催されました。

青森県神道青年会 定例総会

多数の会員出席のもと来賓として青森県神社庁長、神政連青森県本部長、青森県遺族連合会理事長、西郡支部長の方々にご臨席頂きあました。

開会の辞、神宮遥拝、国歌斉唱、敬神生活の綱領を唱和、会長挨拶の後、議案審議となりました。

青森県神道青年会 定例総会

議案は平成28年度事業報告、監査報告、平成28年度歳入歳出決算並びに特別会計収支決算報告、役員改選、平成29年度事業計画案、平成29年度歳入歳出予算案が上程され、いずれも満場一致で承認されました。

役員改選では須藤会長のもと、新たな体制で一致団結して今年度も進めていくことになりました。

総会終了後はアップルパレス青森にて懇親会が開かれ、歴代会長さんもご参加いただきました。

青森県神道青年会 定例総会

卒業される先輩も多く非常にさみしくなりますが、その分、今年は5名の新入会員が入ったため賑やかになりそうです。

今年も一致団結して斯界発展のために尽力したいと思います。

コメント