ここから本文です

津軽神楽の稽古が行われました。

平成29年5月27日に津軽神楽の稽古が諏訪神社斎館で行われました。

津軽神楽は弘前藩四代藩主の津軽信政公が祀られている高照霊社(高照神社)に奉納されたのがはじまりで、現在まで300年近く神職のみによって受け継がれている格式高い神楽です。

津軽神楽 稽古

今週は基本の五拍子の拍取りを全員で行った後、宝剣の舞の稽古になりました。

津軽神楽 稽古

また、各々の気になる演目や鳴り物を確かめながら練習しました。

今年は多くの神社で若手の神職さんが奉仕するのでより熱のこもった稽古となりました。

コメント