ここから本文です

平成23年4月の九星術運勢です。

4月の運勢を紹介いたします。

平成23年4月の運勢

一白水星   平成20,11,2 昭和56,47,38,29,20,11,2 生まれ

実行力次第で円滑にかたがつくが、柔軟さを発揮すればより効果大。選択に迷ったら堅実な方法を選んで吉。体調の善し悪しも大きく影響しそう。 

二黒土星   平成19,10、元 昭和55,46,37,28,19,10、元 生まれ

柔軟性を培い身丈に相応しい生活を守れば明るい運気がさしてくる。安易な判断から支障が出やすく、脱線しないよう自己コントロールに勤しもう。

三碧木星   平成18,9 昭和63,54,45,36,27,18,9 大正14 生まれ

従順さが幸運を招くが、勇み過ぎたり幻想を追うと思わぬ落とし穴に。協力し合ってこそ成果があり、名誉を得られる喜びの相も。勝負運は低調。

四緑木星   平成17,8 昭和62,53,44,35,26,17,8 大正13 生まれ

吉凶入り乱れる気運に、理性を失うとせかく積み重ねてきたものが崩れてしまいそう。生半可な気持ちを引き締め、書類作成や資金計画は慎重に。

五黄土星   平成16、7 昭和61,52,43,34,25,16,7 大正12 生まれ

汗と労が実を結び、持ち前の力量を発揮でき幸運の流れをつかめる月。決めたら勇往邁進して、目的達成の喜びを味わおう。愛情面で嬉しい知らせも。

六白金星   平成15、6 昭和60,51,42,33,24,15,6 大正11 生まれ

一生懸命勤しめば実を結ぶ気運で、規律を守れば信頼と援助も得られそう。甘い言葉に惑わされたり、対立が発展にブレーキをかける。健康面に注意。

七赤金星   平成14,5 昭和59,50,41,32,23,14,5 大正10 生まれ

安易に考えていると支障が出て、長引いたり反発気運の漂う警戒月。とかく目新しさや変化を求める気持が強いが、浮沈みあり自制し難を免れよう。

八白土星   平成13,4 昭和58,49,40,31,22,13,4 大正9 生まれ

事を急いでも思うように進まず、なかなか報われない気運で力不足を感じる月。感情に流されると本質を見失いそうで、諸事平凡に甘んじて無難。

九紫火星   平成21,12,3 昭和57,48,39,30,21,12,3 生まれ

要点を押さえタイミングよくやれば好運の風を身近に感じられたり、思わぬ援助で窮地を脱出することも。常に前向きな方針を掲げ、根を張る努力を。

※以上【お宮の暦】より

お宮の暦

相性や吉方位、全体運など更に詳しい内容はお宮の暦に書いてあります。

お宮の暦は廣田神社をはじめ、県内各神社でお頒けしています。それぞれの神社に気軽にお問い合わせ下さい。

病厄除け祈祷のご案内

全国唯一当神社のご祈願で、運勢のよからぬ月に起こる災難や厄年、星厄年をはじめ、身に起こる様々な災い、厄、病気、霊による害などを一切祓い除く祈願です。

申し込みの際には悩み事などをお聞きして、ありのまま廣田大御神様へお取次ぎすることも出来ます。

尚、ご祈祷後には江戸幕府より当神社に送られた白木箱入り御神札を再現した病厄除け特別箱入り御神札をお渡しいたします。

病厄除け白木造り箱神札

詳しくは病厄除けのページへ→http://hirotajinja.or.jp/onegaigoto/onegai-other/#byoyaku

コメント