ここから本文です

瀬辺地天満宮の例祭が執り行われました。

平成29年7月22日に蓬田村瀬辺地地区に鎮座する瀬辺地天満宮の例祭が執り行われました。

青森市同様に早朝の土砂降りが降っていたそうで長い参道に小さな雨水の川が出来ていました。

瀬辺地天満宮 例祭

それでも神社へ着いた頃には小雨となり境内の雰囲気も雨の恵みを受けて緑を増していました。

瀬辺地天満宮 例祭

空も薄っすらとした雲になり目を凝らすと時折北海道も見ることが出来ました。

瀬辺地天満宮 例祭

そのような大雨であったにも関わらずしっかりとお祭の準備をして下さり、またが御参集いただきました。

瀬辺地天満宮 例祭

また、これまで拝殿の都合上、大祭時に直接開扉が出来なかったため間接的に略拝詞のようなものを奏上して行っていましたが、本殿まで行けるようになったため、本来の形である本殿にて開扉、閉扉を行いました。

瀬辺地天満宮 例祭

直接本殿の開扉が出来たことで皆さんもとても喜んでいました。

瀬辺地天満宮 例祭

終了後は公民館に移動して特製の鳥汁を頂きながら楽しく過ごしました。

皇室の弥栄と国の隆昌、地域の発展、氏子のご多幸をお祈り申し上げます。

コメント