ここから本文です

郷沢稲荷神社幣拝殿新築工事の寄附者芳名板を書きました。

平成29年11月1日に郷沢稲荷神社幣拝殿新築工事の寄附者芳名板を書きました。

宮司の兼務神社である郷沢稲荷神社の幣拝殿新築に伴いご奉納頂いた方の芳名を木の板に記しました。

郷沢稲荷神社 幣拝殿新築寄附者記名板

80世帯前後の小さな地区ながら世帯と同じくらいの氏子にご奉納頂けました。

こうして奉納された方の名前を残すのは、神様に素性をしっかりと知らせると共に、子孫に対して神社の歴史、先祖の存在を繋いでいくためでもあります。

郷沢稲荷神社 幣拝殿新築寄附者記名板

大変な作業でしたが一文字一文字、心を込めて記名しました。

コメント