ここから本文です

青森県神社庁東青支部総会が行われました。

先日、夕方より東青地区内の神職が集まり、支部の総会が行われました。

神宮遥拝に始まり、支部長挨拶、予算決算の審議などが行われ、滞りなく満場一致にて議決いたしました。

東青支部は神宮大麻増頒布のモデル支部にされていることから、各神社にて活動を行っており、お陰様をもって22年度も増頒布となりました。

今後も増頒布に各神社総力をもって活動し、式年遷宮が執り行なわれた後は氏子・総代を中心に伊勢神宮参拝団として神宮へ参拝を計画しております。

総会終了後は懇親会が行われ、普段あまりお話をする機会がない神職同士、共に食事をしながら今後の展望などを語らいながら終了しました。

コメント