ここから本文です

義援金を日本赤十字社へ納めました。

東日本大震災安鎮・復興祈願祭を始めてから約1カ月が経ちました。

この1カ月の間、多くの復興を祈願する方々にご参拝頂き廣田大御神様を始め八百万神様に声を届けてまいりました。

その初穂料を全額日本赤十字社へ義援金として寄付するということで、4月18日付で納めて参りました。

総額147,090円もの初穂料(義援金)が集まり、納めて頂いた皆様の被災者に対するメッセージも毎日御神前に供えられています。

皆様のご協力誠に有難う御座います。

これからも、しばらくの間は毎朝9時より祈願祭を続けてまいりますので、いつでもご参列下さい。

尚、初穂料(義援金)は1円からの気持ちで結構で御座います。

毎日、1円を寄付して祈願祭に参列して祈る。そのような行いが神様へ伝わり、被災地、被災者へ、そのご加護が必ず届くことと思います。一度限りではなく、継続できる心身を。

コメント