ここから本文です

御神前の金幣を磨きました。

平成29年12月8日に御神前の金幣を磨きました。

金幣磨き

新年を迎えるにあたり廣田神社並び金生稲荷神社の御神前に奉られている金の御幣を磨きました。

金幣磨き

この金幣は例祭前と正月前に必ず磨いています。

金幣磨き

真鍮でできているため半年もすると曇り始め、輝きが薄れてきます。

金幣磨き

そのため、こうして大事な節目を向かる時期には一本一本、丁寧に磨いて大神様に奉ります。

輝く金幣を通して新たな気持ちで新年をお迎えください。

コメント