ここから本文です

書道の稽古が行われました。

平成29年12月14日の夕方より恒例の書道稽古が行われました。

今回の楷書は「飛内」という字です。

書道 稽古

飛という字は書き順が間違えやすいのですが、しっかりとした順序で書くと意外と形よく書けたため、書き順を知っておくということが如何に大事かがわかりました。

書道 稽古

先週に引き続いての書道稽古となりましたが、今日で今年の最後の稽古となるため、いつも以上に気合いをいれて書きました。

今年はこれにて終了となりますが、常に筆を持つ機会があるため指導されたことを意識しながら努めていきたいと思います。

コメント