ここから本文です

書道稽古が行われました。

平成30年2月22日の夕方より恒例の書道稽古が行われました。

今回の楷書は「唐笠」という字です。

書道稽古

比較的に書きやすい字でしたが、それ故に一画一画の線をいかに大事に書くかが重要でした。

書道稽古

先週に引き続いての課題でしたが、筆の返しが難しい箇所が二か所もあり、思い通りの形に動かして書くのが難しい箇所でした。

コメント