ここから本文です

桜が綺麗に咲いています。

境内には2本の桜がありますが、現在とても綺麗に咲いております。

廣田神社本社側に咲いているのは「実方桜」と呼ばれ、戦後恒久平和を願い、御祭神である実方公の歌から由来し、植樹されたもので、御神木となっております。

実方桜

品種としては大島桜といわれています。ソメイヨシノの片親とも言われ多くの品種がこの桜から生まれています。

実方桜

花と葉の部分が同じ時期に咲いてくるため、他の桜とはまた違った味わいのある桜です。

実方桜

もう一つの桜は金生稲荷神社側にあり、天皇陛下御在位六十年の奉祝で植樹されたもので、一本ながら参道全体を包み、大きな桜であります。

金生稲荷神社

品種はソメイヨシノですが、少しピンク色が掛かっており、非常に綺麗です。

金生稲荷神社

また、今年度は金生稲荷神社社殿並び鳥居のペンキ塗り替え工事を行ったため、桜のピンクに社殿と鳥居の赤が際立ち、これまでより、神妙な雰囲気をかもし出しております。

金生稲荷神社

今日現在、多少散り始めていますが、まだまだ綺麗に咲き誇っています。

金生稲荷神社

どうぞ気軽にご参拝下さい。

コメント

  1. aoba より:

    心が洗われるような美しい写真ばかりですね。散ってしまわない内にお参りに行かなくては…、
    と、ちょっとよこしまな気持ちも・・・。でも、すぐ近くにこんなに名木があったのですね。

    • 廣田神社17代目宮司 より:

      桜には本当に不思議な魅力がありますね。
      きっとその咲き方に日本人の心が合わさるのでしょう。

      ぜひぜひお参りして癒されてください。

      まだ、見ごたえありますよ!