ここから本文です

金生稲荷神社社殿並び鳥居塗替え完成奉告祭が行われました。

本日、午後より金生稲荷神社社殿並び鳥居塗替え完成奉告祭が行われました。

昨年より進めてまいりました塗替え工事がようやく完了し、15人ほど参列のもと奉告祭が滞りなく執り行われました。

これまで社殿や鳥居の塗りが剥げ落ちて無残な状態になっており、度々氏子崇敬者の方からも塗替えの話がありました。

塗替え前塗替え後

塗替え前塗替え後

塗替え前塗替え後

塗替え前塗替え後

そこで、昨年夏に行った廣田苑の全面改修工事に続き、金生稲荷神社社殿並び鳥居4基の塗替えを行うことにしました。

金生稲荷神社と桜

今回は大々的に奉賛事業を行わず、神社内のポスター告知とお祭の際のお話での通知のみでありましたが、氏子だけではなく、市外の方や県外の方からも多くの御浄財が集まり、皆様の奉賛金のみで完遂することが出来ました。

完成奉告祭

また、春に合わせて終了したため、完成奉告祭を社殿の赤と桜のピンクの絶妙な優美さが交わる今に行い、直会も満開の桜の下で行いました。

玉串拝礼

この塗替えを通して参拝される方が非常に多くなり、また、氏子崇敬者の方からも大変喜んでいる旨のお話を頂き、お宮を守る我々神職もその心に大変ありがたく思います。

桜の下で直会

是非とも、これからも氏子崇敬者と共に、継続して少しづつでも境内をしっかりと整備し、管理していきたいと思います。

御奉賛いただきました皆様方の益々のご健康、ご多幸を廣田大御神様に祈念申し上げます。

誠にありがとう御座いました。

コメント