ここから本文です

書作品をご奉納頂きました。

平成30年3月18日に雨声会さんより書作品を奉納頂きました。

雨声会 書作品奉納奉告祭

書家、鈴木水軒に師事した青森の書道の大家である宮川翠雨が主宰した雨声会の結成45周年ということで、前会長の遠藤雨山の書作品が10数点奉納されました。

雨声会 書作品奉納奉告祭

雨声会さんは古くから廣田会館で毎月例会を行っている関係で日頃より親しくされていました。

雨声会 書作品奉納奉告祭

今回、毎年恒例の雨声会展を開催するに合わせて奉納奉告祭が行われました。

展覧会で宮川翠雨三十三回忌への追悼作品として、奉納頂いた数ある書作品の内3点を飾るということで、しっかりとお祓いしてから展示したいとの希望があり神前に備えられました。

雨声会 書作品奉納奉告祭

会長をはじめ、会員である先生方皆さんが参列して感謝の祈りを捧げていました。

雨声会 書作品奉納奉告祭

全てを神社に飾ることは出来ませんが、数点を神社内に掲げる予定です。

ぜひ、神社にお参りやご祈祷を受けられた際にはご覧ください。

雨声会 書作品奉納奉告祭

淡墨が特徴的なとても美しい書が見所です。

展覧会にもお足運びください。

雨声会 書作品奉納奉告祭

大変貴重な素晴らしい作品でした。

この度の奉納、誠にありがとうございました。

雨声会四十五回記念書作展

会期/平成30年3月23日(金)~25日(日)

時間/10時~17時(最終日は15時まで)

会場/(協)タッケン美術展示館1~4階

入場無料です。

コメント