ここから本文です

書道稽古が行われました。

平成30年3月22日の夕方より恒例の書道稽古が行われました。

今回の楷書は「厳島」という字です。

書道 稽古

島という字は書く機会が多いわりにバランスを取るのが非常に難しく、下の囲う部分の広がり具合や中に書く字の位置取りが難しい箇所でした。

書道 稽古

新しい課題になりましたが比較的緩やかな線が多いため筆の力加減がとても難しい内容でした。

コメント