ここから本文です

境内の紙垂を交換しました。

平成30年3月21日に境内の紙垂を交換しました。

ようやく境内の雪も解け始め、土の香りと小さな芽吹きがあちこちで見られるようになりました。

境内紙垂交換

雪解けがはじまると埋まっていた木の枝や葉、また、雪の重みによって色々なものが壊れたり折れていたりします。

境内各所の紙垂も数か月の風雪に耐え、飛ばされたり汚くなってしまったりしているため、新しく付け替えました。

境内紙垂交換

まだ完全に雪は解けていませんが新しい紙垂になったことで、どこか春の麗を感じるようになりました。

コメント