ここから本文です

平成30年4月の九星術運勢です。

平成30年4月の九星術運勢を紹介いたします。

豊かな生活を育む行動の指針として、どうぞご参考にお読みください。

平成30年4月の運勢

一白水星 平成29、20、11、2昭和56、47、38、29、20、11、2 年生まれ

違憲の食い違いや対立等思い通りに物事が進展しないが、我を張らず低姿勢で乗り切ること。責任ある行動を心して、家族に心配をかけないよう。

二黒土星 平成28、19、10、元昭和55、46、37、28、19、10、元 年生まれ

急いでは事を損じがち、気配り上手と謙虚さが良運を呼ぶ。行動はじっくりと形勢を見渡してから対応を。周りとの意見交換を十分にして成果に繋がる。

三碧木星 平成27、18、9昭和63、54、45、36、27、18、9大正14 年生まれ

向上心に溢れ働き甲斐のある月。目的達成には押しの一手も有効とはいえ、礼節と誠実をモットーに。財運は不用意な投資は危険だが、相応なら手堅い。

四緑木星 平成26、17、8昭和62、53、44、35、26、17、8大正13 年生まれ

不注意から窮地に立たされたり、独りよがりになって和を乱す恐れ。見通しのついていることでも手を抜いてはいけない。相談事への深入りは禁物。

五黄土星 平成25、16、7昭和61、52、43、34、25、16、7大正12 年生まれ

運気上昇し雄志を抱けば、人も物も集まり賑わしくなりそう。諸事好調なうえ、周囲を喜ばせる行動が決め手となり、名誉や地位向上の福分あり。

六白金星 平成24、15、6昭和60、51、42、33、24、15、6大正11 年生まれ

臨機応変は必要だが、軽はずみな言動では空回りばかり。多少の苦労や困難に屈せず、現状をよく把握しタイミングを計れば運気を味方にできる。

七赤金星 平成23、14、5昭和59、50、41、32、23、14、5大正10 年生まれ

不安定な気運に油断すると不測の事態を招く恐れ。責任が持てないなら、首を突っ込まないこと。過去の煩わしい問題の再燃にも用心。投資は要慎重。

八白土星 平成22、13、4昭和5、8、49、40、31、22、13、4大正9 年生まれ

好転の兆しが見える月で、額に汗しひたむきに励んで地盤を固めよう。和を大切にする雅量が共感を呼び、周囲の協力も期待できる。体調管理も心して。

九紫火星 平成30、21、12、3昭和57、48、39、30、21、12、3 年生まれ

良い条件が重なって好調運に。個性をアピールして新しい人間関係が広がるチャンスあり。和を第一に聞き上手が無難で、実直に過ごすことで安心感も。

※以上【お宮の暦】より

相性や吉方位、全体運など更に詳しい内容はお宮の暦に書いてあります。

お宮の暦は廣田神社をはじめ、県内各神社でお頒けしています。お近くの神社にお問い合わせ下さい。

お宮の暦 戌年

病厄除け祈祷のご案内

全国唯一当神社のご祈願で運勢のよからぬ月に起こる災難や、厄年、星厄年をはじめ、身に起こる様々な災い、厄、病気、霊による害など一切を祓い除く祈願です。

御祈祷 風景

申し込みの際には悩み事などをお聞きして、ありのまま廣田大御神様へお取次ぎすることも出来ます。

尚、ご祈祷後には江戸幕府より当神社に送られたという白木箱入り御神札を再現した病厄除け特別箱入り御神札をお渡しいたします。

病厄除け 木札

詳しい説明は病厄除けページへ→http://hirotajinja.or.jp/onegaigoto/onegai

コメント