ここから本文です

フォーラムのパネリストでお話しをしました。

平成30年3月29日にサロン土あおもり30周年のフォーラムにパネリストとしてお話ししました。

サロン土あおもり30周年記念

サロン土あおもりとは異業種の会員が集まり知識を得、研鑽する会で、毎月例会を開催して勉強したり交流を深めています。

通常は表にでることのない会ですが、記念すべき30周年とうことで記念フォーラムを開催しました。

サロン土あおもり30周年記念

当宮司も講話させて頂いたご縁から、会員となっていました。

今回の記念会では平成30年と共に会が歩んできたことを振り返り、青森交流と挑戦というテーマで特別講演として県外会員の日本陸上連盟会長、横川浩さんにご講演頂きました。

サロン土あおもり30周年記念

また、会員各位の交流とちょうせんということで、フォーラムを開催し、パネリストとして水のテーマを元市長、佐々木誠造氏、雪のテーマを青森商工会議所副会頭、あおもり雪国懇談会会長、奈良秀則氏、スポーツを青森県カーリング協会会長、對馬忠雄氏、コーディネーターとして青森商工会議所副会頭、西秀記氏、そして、当宮司が歴史というテーマでお話ししました。

100名近い聴衆もあり、30年らしいとても良い記念会となりました。

突発的な予定変更があり、先に予定していた特別講演があととなり、フォーラムを先に行いましたが、皆さん楽しく聞いてくださいました。

サロン土あおもり30周年記念

終了後はこれまでの会員や関係者が集まり懇親会が開催され、ピアノやビオラ、三味線や篠笛の演奏、まだ思い出の動画などを紹介していました。

思い出を語り合いながら終始楽しく笑いの絶えない懇親会となりました。

コメント