ここから本文です

先週の献花です。

先週、池坊・葛西栄峰先生からご奉納されたお花のご紹介です。

献花

時は短く、儚くも心穏やかにしてくれた桜の花が散ってしまったと思うと、寂しさに拍車を掛けて全国的に雨や風が強い日が続いております。

今年の自然災害の多さには身も心も痛むばかりで、葉が春風に吹き飛ぶ軽さの如く人間の無力さを感じてしまいます。

しかし、私達はその一方で”自然=神々”が大きな恩恵を与えて下さるのも遥か昔のご先祖様より連綿と知っているのです。

献花

ですから、国は森林に満ちて、町は緑が溢れ、各家庭に庭があり、菜園があり、部屋の片隅にも花を活けることによって自然の脅威を見くびらない戒めとともに、そこに大いなる御神力による心身の癒しを感じていたのではないでしょうか。

さて、今回のお花はスノーボール、シンビジューム、モンステラだそうです。

大きなモンステラの葉がアクセントになって個々に咲く小さい花々が逆に引き立っています。

献花

また、春らしい彩りに心が満たされていくような美しさがあります。

お花をご覧にないりたい方は気軽に廣田会館までお越しに下さい。お待ちしております。

コメント