ここから本文です

書道稽古が行われました。

平成30年4月26日の夕方より恒例の書道稽古が行われました。

今回の楷書は「観音」という字です。

書道稽古

観という字が左右でのバランスを取るのが意外と難しく、払いから跳ねへと続く運筆が苦労しました。

書道稽古

前回に続いての課題になりましたが、際立って難しい箇所がないからこそ、基本に忠実に筆を置くことを意識しました。

コメント