ここから本文です

蟹田十三社総代会の役員会が行われました。

平成30年5月2日に蟹田十三社総代会の役員会が行われました。

蟹田十三社会は宮司が兼務している外ヶ浜町に鎮座する13の神社の責任役員で構成される組織です。

蟹田十三社役員会

毎年総会を開催して勉強をしたり交流したりと神社、地域の枠を超えて活動しています。

例年4月はじめに開催されていますが、今年は会長と会計の都合もあり一ヶ月遅くなっての開催となりました。

蟹田十三社役員会

会議は今年一番の東風(ヤマセ)が吹き、陸奥湾が大荒れで冬のような寒さの中、まるはち食堂で行われました。

平成29年度事業報告、決算報告、監査報告、平成30年事業計画案、予算案が審議され、いずれも満場一致で可決しました。

また、今年は役員改選となるため、その審議も行われました。

蟹田十三社役員会

終了後は陸奥湾の料理に加え、タコ漁師さんから刺身の提供もあり、美味しく頂きながら楽しく懇親会を開催しました。

コメント