ここから本文です

平成30年6月の九星術運勢です。

平成30年6月の九星術運勢を紹介いたします。

豊かな生活を育む行動の指針として、どうぞご参考にお読みください。

平成30年6月の運勢

一白水星 平成29、20、11、2昭和56、47、38、29、20、11、2 年生まれ

誘惑に負けたり慢心し、粗雑な対応をとると本道から離れる恐れも。雑事に追われ気苦労も多いが、諸事順序よく進め難を防ぐこと。出費増加に留意。

二黒土星 平成28、19、10、元昭和55、46、37、28、19、10、元 年生まれ

やる気満々でも吉凶入り乱れる混迷の相。興味本位に流されず、忍耐強く寛大なれば大禍なし。体調管理は万全に、愛情面は平穏に見え不協和音も。

三碧木星 平成27、18、9昭和63、54、45、36、27、18、9大正14 年生まれ

気力充実し、上向き気運に明るい兆しは感じられるもののまだ本調子ではない。周囲とのコミュニケーションを密に、単独よりグループで動いて好結果が。

四緑木星 平成26、17、8昭和62、53、44、35、26、17、8大正13 年生まれ

好事魔多しで思わぬ所で障害の恐れ。強気一本槍を抑え、譲って相手を立てることで難を逃れる。家庭第一を基礎とし、友人からの影響もよい弾みに。

五黄土星 平成25、16、7昭和61、52、43、34、25、16、7大正12 年生まれ

表面的には勢いづいているようで、内実は思うようにいかない相あり。連薬や確認は周到にし、情勢変化には鋭敏に反応を。健康管理も疎かにしない。

六白金星 平成24、15、6昭和60、51、42、33、24、15、6大正11 年生まれ

不利な立場に立たされ挽回に悪戦苦闘しそう。己の弱さや欠点を知ってこそ、再起をかけることができると認識させられる。体調の変化には敏感に対処。

七赤金星 平成23、14、5昭和59、50、41、32、23、14、5大正10 年生まれ

曙光が差してくる兆候に、周囲の評価も高まる。実力が発揮され精彩を放ち、明るく元気が何より効果的。財運は安定しているが、投機・勝負運は弱い。

八白土星 平成22、13、4昭和5、8、49、40、31、22、13、4大正9 年生まれ

日頃の精進が実り、生活や仕事の醍醐味を享受できそう。倹約すれば金運もあり、しっかり構想を練ってとりかかれば結果も上々。家族の和が活力に。

九紫火星 平成30、21、12、3昭和57、48、39、30、21、12、3 年生まれ

これ迄の精進が開花する兆しがあり、信念を持ってゴールへと向かえる良運月。現状に甘えず新境地を開く努力は吉だが、多方面の意見を聞くことも大切。

※以上【お宮の暦】より

相性や吉方位、全体運など更に詳しい内容はお宮の暦に書いてあります。

お宮の暦は廣田神社をはじめ、県内各神社でお頒けしています。お近くの神社にお問い合わせ下さい。

お宮の暦 戌年

病厄除け祈祷のご案内

全国唯一当神社のご祈願で運勢のよからぬ月に起こる災難や、厄年、星厄年をはじめ、身に起こる様々な災い、厄、病気、霊による害など一切を祓い除く祈願です。

御祈祷 風景

申し込みの際には悩み事などをお聞きして、ありのまま廣田大御神様へお取次ぎすることも出来ます。

尚、ご祈祷後には江戸幕府より当神社に送られたという白木箱入り御神札を再現した病厄除け特別箱入り御神札をお渡しいたします。

病厄除け 木札

詳しい説明は病厄除けページへ→http://hirotajinja.or.jp/onegaigoto/onegai

コメント