ここから本文です

舞姫会の稽古が行われました。

平成30年6月1日に舞姫会の稽古が行われました。

舞姫会 稽古

新しく入会した舞姫達もすっかり馴染んできていました。

舞姫会 稽古

何事も経験が大事ということで新しい舞姫達にもどんどん所役をやってもらっています。

舞姫会 稽古

今年初めての奉納となる宵宮が間もなくとなっているため、早速舞の稽古にはいりました。

舞姫会 稽古

はじめてにもかかわらず、新しい舞姫達が舞えているので、一度あまり回りが見えない配置で舞ってみました。

舞姫会 稽古

そのことで、自分自身でどこの部分が覚えていて、どこの部分があいまいなのか感じてもらいました。

舞姫会 稽古

不安そうな顔をしていましたが、まだ2、3回とは思えない程覚えていました。

舞姫会 稽古

先に入っている舞姫達と出来ることに差があるのは当たり前で、先ず、自分がどのように成長していかなければならないのか考えてもらいました。

舞姫会 稽古

それでもめげずにしっかりと最後までついてきてくれました。

舞姫会 稽古

一旦、全員で舞ってみたところで、新しい舞姫達には見学してもらいました。

舞姫会 稽古

また、当日は所定の位置についてからではなく、参進してからの舞になるため、どのような配置に移動していくのかも見てもらいました。

舞姫会 稽古

新しい舞姫達にしっかりとした姿を見せないといけないと思っているのか、いつもより堂々と、丁寧に相手にも教えるかのように舞っていました。

舞姫会 稽古

新しい風が吹いたことで、先に入っていた舞姫達にとっても良い刺激となっています。

舞姫会 稽古

次は実際に混ざって行ってみました。

舞姫会 稽古

また、当日演奏してくださる山口流篠笛奏者の山口汐花先生も合流され、演奏を付けてもらいました。

2018-05-31 114k

CDで流す音楽で舞うのと、実際の本物の笛で舞うのとは勝手が違うようでした。

舞姫会 稽古

それでも、周りが見える配置になるとしっかりと追い付いて舞っているため、当日は堂々としていれば問題なく舞えると思います。

舞姫会 稽古

もう一度新しい舞姫には見学してもらいました。

舞姫会 稽古

実際に本物の笛と合わせるとどのような感じになるのか見てもらいました。

舞姫会 稽古

CDとは違い、より緊張感が生まれて素晴らしい舞となりました。

舞姫会 稽古

そうこうしているうちにあっという間に時間が過ぎてしまいました。

舞姫会 稽古

待ちに待った休憩タイムでしたが、今日の本番が近いため、飲み物だけの休憩にしました。

舞姫会 稽古

それでも手際よく準備してくれるため、あっという間に完了しました。

舞姫会 稽古

しっかりと歌をうたい、楽しく懇談しました。

舞姫会 稽古

山口先生もこられたということで、舞姫達も久し振りの再会に嬉しそうでした。

舞姫会 稽古

喉を潤したところでお片付けを皆でしました。

舞姫会 稽古

そして、最後に一度みんなで舞いました。

舞姫会 稽古

今はとにかく、舞になれることが大事なので数をこなしていきます。

舞姫会 稽古

これまでの舞姫達も責任感がついて、間違ったところがあれば優しく指導していました。

舞姫会 稽古

はじめての参進にもかかわらず良く出来ていました。

舞姫会 稽古

時間が過ぎてしまったので、一度舞をして終了となりました。

舞姫会 稽古

山口先生にも御礼を述べて終わりの会へと準備しました。

舞姫会 稽古

舞姫会では自分の言葉で自分のことを話すことを大切にしています。

舞姫会 稽古

最後の一言感想も戸惑いながらも自分の言葉をきちんと発してくれていました。

舞姫会 稽古

いよいよ残り2週間ほどです。

皆で良い舞が奉納できるよう頑張っていきます。

コメント