ここから本文です

舞姫会の稽古が行われました。

平成30年8月24日に舞姫会の稽古が行われました。

舞姫会 稽古

夏休みが終了しましたが、より元気になってみんな集まってくれました。

舞姫会 稽古

それぞれ夏休みの思い出もあるようで、色々お話ししていました。

舞姫会 稽古

大祭も、イベントも滞りなく終えたため、一旦息抜きとして舞の稽古に入る前に紙芝居の読み聞かせをしました。

舞姫会 稽古

なぜ舞うのかというお話しは折に触れて伝えていますが、この日本という国がどうやって成立したのか、また、どんな歴史、神話があるのかを知ってもらうためです。

舞姫会 稽古

当初、イスに座って読む予定でしたが、舞姫達が正座の方が良いといったので、お行儀よく座って行いました。

 

舞姫会 稽古

日本神話である神様のはじまりや国生みのお話しなど、とても興味深そうに聴いていました。

舞姫会 稽古

昔はこういった古事記の物語を聞く機会が多くありましたが、いつしか日本の神話のみならず、童話なども淘汰され、外国のものばかりとなっています。

舞姫会 稽古

諸外国の絵本や物語を知ることも大事なことですが、どうして日本という国が存在し、なぜ日本という文化や習慣、また民族性が生まれているかということを知るのはより大切なことです。

舞姫会 稽古

あっという間に時間が過ぎたため舞の稽古にうつりました。

舞姫会 稽古

稽古では細かい所や普段中々意識することが難しい箇所などを考えながら舞ってもらいました。

舞姫会 稽古

本番が近いと、どうしても総合的な動きに対する稽古が多くなってしまうので、こうして部分部分の稽古も必要になってきます。

舞姫会 稽古

気持ち的にも余裕があるため、いつもより和やかな雰囲気となりました。

舞姫会 稽古

といっても話をきいている時や実際に動く時には真剣に臨んでいました。

舞姫会 稽古

そういったオンオフの切り替えがとても上手な子達ばかりなので、本番ではいつも驚くような舞を披露してくれます。

舞姫会 稽古

今日も最後まで上手に集中して舞を取得しました。

舞姫会 稽古

お待ちかねの休憩ですが、夏休みに旅行に出掛けたお土産などを持ってきてくれました。

舞姫会 稽古

美味しいお土産を頂きながら夏休みの思い出などを語っていました。

舞姫会 稽古

あっという間に休憩も終わり、みんなでお片付けします。

舞姫会 稽古

紙芝居の時間があったため、いつもより早く終わったように感じたみたいで、まだまだ稽古したそうでした。

舞姫会 稽古

最後に日本の祝祭日について書かれた冊子を配りました。

舞姫会 稽古

日本のことをしっかりと勉強することも大事な稽古の一つです。

コメント