ここから本文です

平成31年3月の九星術運勢です。

平成31年3月の九星術運勢を紹介いたします。

豊かな生活を育む行動の指針として、どうぞご参考にお読みください。

平成31年3月の運勢

一白水星 平成29、20、11、2、昭和56、47、38、29、20、11、2 年生まれ

見通しの甘さが失敗を招きやすく、周りの声を聞く心掛けが大切。状況に振り回されないよう慎重さが望まれる。家庭サービスは運気向上に有効。

二黒土星 平成28、19、10、元昭和55、46、37、28、19、10、元 年生まれ

活力のある好調運に心弾む出来事が舞い込む兆し。一所懸命さが更に信頼を深めたり、新しい企画が生まれる好機に恵まれそう。若い人の愛情運吉。

三碧木星 平成27、18、9昭和63、54、45、36、27、18、9大正14 年生まれ

不本意なことが生じやすいとき。善かれと思った世話焼きが後悔の種になったり、少しの油断が番狂わせに。自分勝手を見直し、我満と忖度が課題。

四緑木星 平成26、17、8昭和62、53、44、35、26、17、8大正13 年生まれ

気苦労多く不安で心が滅入りそうな試練月。慣れたことでも確認を怠らず、人間関係を大切にして窮地を逃れる。事故や怪我・トラブルにも警戒を。

五黄土星 平成25、16、7昭和61、52、43、34、25、16、7大正12 年生まれ

調和が進展をもたらし、停滞していたことがスムーズに運びそう。先を見据えた対応も首尾よく決まる。お金は使うより貯蓄を優先し財運は安定。

六白金星 平成24、15、6昭和60、51、42、33、24、15、6大正11 年生まれ

良さそうに見えても油断は禁物。気を抜くと裏目に出たり邪魔をされたりと、無益な摩擦が生じやすい。慎みと謙虚さを心掛け、一歩譲って吉。

七赤金星 平成23、14、5昭和59、50、41、32、23、14、5大正10 年生まれ

心地よい運気に恵まれ、多少の苦労はあっても好転する。段取りに従って精力を集中し、地に足を着けた行動で成果が得られる。交友関係は安定。

八白土星 平成31、22、13、4昭和5、8、49、40、31、22、13、4大正9 年生まれ

福運に恵まれ、誠実かつ丁寧な取り組みで評判も上々。初志貫徹のひたむきな精神力が成果につながりそう。財運も安定しているが貯蓄を優先す。

九紫火星 平成30、21、12、3昭和57、48、39、30、21、12、3 年生まれ

理想的とは言えない運気に、状況を見極めて対処しないと波乱も。順調に見えても都合よくいかず、不満が募ったり他人に利用されやすいのも心配。

※以上【お宮の暦】より

相性や吉方位、全体運など更に詳しい内容はお宮の暦に書いてあります。

お宮の暦は廣田神社をはじめ、県内各神社でお頒けしています。お近くの神社にお問い合わせ下さい。

お宮の暦

病厄除け祈祷のご案内

全国唯一当神社のご祈願で運勢のよからぬ月に起こる災難や、厄年、星厄年をはじめ、身に起こる様々な災い、厄、病気、霊による害など一切を祓い除く祈願です。

御祈祷 風景

申し込みの際には悩み事などをお聞きして、ありのまま廣田大御神様へお取次ぎすることも出来ます。

尚、ご祈祷後には江戸幕府より当神社に送られたという白木箱入り御神札を再現した病厄除け特別箱入り御神札をお渡しいたします。

病厄除け 木札

詳しい説明は病厄除けページへ→http://hirotajinja.or.jp/onegaigoto/onegai

コメント