ここから本文です

書道稽古が行われました。

令和元年5月9日の夕方より恒例の書道稽古が行われました。

今回の楷書は「身体」という字です。

以前も練習した字にはなりますが、書き慣れていそうに見える反面、意外とバランスを取るのが非常に難しい字となりました。

書道稽古

課題は新しいものになり、今回も楷書に加えてひらがなも混ざるという誤魔化しが効かない課題となりました。

コメント