ここから本文です

ライスセンターの建屋建築並びに生産設備設置の地鎮祭を執り行いました。

令和元年5月14日にの外ヶ浜町ライスセンターの建屋建築並びに生産設備設置の地鎮祭を執り行いました。

外ヶ浜町ライスセンター設備建屋生産設備地鎮祭

今回建築されるライスセンターはこれまで担ってきた地区の精米所よりも多く処理することが可能で、米の乾燥・調製及び貯蔵機能を配し、籾殻処理や精米、袋詰め作業のスペースまで確保される施設になる予定だそうでうす。

 

外ヶ浜町ライスセンター設備建屋生産設備地鎮祭

地区の精米所が老朽化のため新たな場所が必要に迫られていたそうですが、ライスセンターが建築されるとこれまで以上に効率よく生産できるそうです。

外ヶ浜町ライスセンター設備建屋生産設備地鎮祭

外ヶ浜町はヤマセの冷たい風の影響も強く、決して恵まれた稲作環境ではありませんが、常に農家等が協力しあい年毎に生産も増えてきた場所です。

外ヶ浜町ライスセンター設備建屋生産設備地鎮祭

より素晴らしい米が生産されるよう町長はじめ農家関係団体の皆さんが参列されて無事完成をお祈りしていました。

工事の無事安全をお祈り申し上げます。

コメント