ここから本文です

鶴澤美枝子さんが参拝されました。

令和元年5月15日に世界で国歌を奉唱する鶴澤美枝子さんが参拝されました。

鶴澤さんは世界各国でその国家と日本の国家である君が代を唱歌し、和の精神を以て世界と日本を繋いでいる方で全国の神社でも君が代を奉唱しています。

先日、畑のキッチンさんで行われた講演会にて青森県へ来られ、様々なご縁があり翌日早朝にお参りくださいました。

鶴澤美枝子 参拝

大病を患い辛いリハビリを続けていくうちにオペラに出会い、独学で勉強して50歳の時にニューヨークへストリートライブに行った経験から世界各国で国歌を歌い繋いでいるそうです。

驚く程、力強く元気な方で一時間ほどの短い時間でしたが様々お話しすることが出来ました。

千年に渡り平和の歌として受け継がれてきた君が代を国歌としてこれからも堂々と歌える活動を広めて頂ければと思います。

コメント