ここから本文です

会社事務所の神棚奉鎮祭を執り行いました。

令和元年5月30日に青森設備工業さんの神棚奉鎮祭を執り行いました。

毎年、節分祭の協賛奉納など親しく崇敬頂いている会社です。

今まで祀っていた神棚をしっかりと整理して、新たにお祀りしなおすことで心機一転を図りたいと神事を執り行いました。

青森設備工業 神棚奉鎮祭

皆さんとても応対よく、お手伝いいただきました。

社長が代表して心を込め社員共々に真摯に祈りを玉串に込めて奉っていました。

神棚は自宅に祀って家族をお守りいただくだけではなく、会社や事務所に設けることで常に会社の隆昌、また社員の安全をお守り頂きます。

神様と共に仕事をしている、神様に常に見られながら清らかな心で仕事に臨む、そういった姿勢が会社の中で生まれてくるのも日々感謝の心で社員一緒に手を合すことが大事です。

ぜひ神棚を設けて神恩感謝の祈りを捧げましょう。

益々のご繁栄とご健勝をお祈り申し上げます。

青森設備工業・・・http://www.aosetu.com/

コメント