ここから本文です

御神前の金幣を磨きました。

令和元年6月2日に御神前の金幣を磨きました。

一年で最も重要な祭儀である例大祭前に廣田神社並び金生稲荷神社の御神前に奉られている金の御幣を磨きました。

金幣磨き

この金幣は例大祭前と正月を迎える前の一年間に二度磨きます。

金幣磨き

半年間でも少しずつ曇り始めるので、綺麗に磨かなければあっというまに輝きが失われてしまいます。

金幣磨き

金生稲荷神社も例祭が昨年、数十年ぶりに斎行されることになりましたので、例年よりも一層綺麗に磨きました。

金幣磨き

輝く金幣を通して新たな気持ちでご参拝ください。

コメント