ここから本文です

青森大学オープンカレッジで講話しました。

令和元年7月12日に青森大学オープンカレッジで講話しました。

この青森大学オープンカレッジ(市民大学)は、昭和57年から開始した高齢者を対象とした講座「シルバー大学」を継承しているもので、主に、高齢者を対象としていますが、どなたでも参加でき、地域の方々とともに豊かな人生の構築を目指すために開講している講座だそうです。

青森大学オープンカレッジ講話

6、70名近い沢山の方にお越しいただきました。

今回は豊かな生活を送る一つのヒントになればと、「神様に好かれる暮らし方」という題目で講義させて頂きました。

青森大学オープンカレッジ講話

神道には教主や経典、教義は有りませんが、古事や日々の奉仕の中で営まれる神様との暮らし方をお話し、最後には皆さんでしっかりと参拝作法を学んでいただきました。

青森大学オープンカレッジ講話

人生の先輩方が多い講座であったにもかかわらず、皆さん非常に熱心に聞いて下さり、質疑応答も盛り上がりました。

青森大学オープンカレッジ講話

あっという間の一時間半でしたが、最後はどなたも眠ることなく、笑顔で帰っていただけました。

神社や神道などについて講義、講演等を希望の方は気軽に神社までお問合せください。

青森大学・・・http://www.aomori-u.ac.jp/

コメント