ここから本文です

金魚ねぶた献灯祭の鉄骨が組み上がりました。

令和元年7月19日に金魚ねぶた献灯祭の鉄骨が組み上がりました。

金魚ねぶた献灯祭 鉄骨組

今年から青森ねぶた祭を盛り上げ、街を彩り地域の繁栄と人々の幸せを祈る金魚ねぶた献灯祭を開催することになりました。

この祭事では青森県内では初めて、ネット上で寄附を集めるクラウドファンでイングという手法で資金を集めることにしました。

金魚ねぶた献灯祭 鉄骨組

大変ありがたいことに、その支援も順調に集まり、いよいよ掲揚する時期になってきたということで、金魚ねぶたを吊るすための鉄骨を組んでもらいました。

和紙と針金で出来ているとはいえ、相当な大きさの金魚ねぶたが落ちれば大変な怪我に繋がってしまいます。

そのため、事故が起きないよう、しっかりと鉄骨で枠を作り、万全の状態で掲げられるようにしました。

金魚ねぶた献灯祭 鉄骨組

7月30日~8月7日の17時~21時までの点灯となります。

ぜひ、ご参拝頂き夜空に浮かぶ金魚ねぶたをご覧ください。

金魚ねぶた献灯祭・・・http://hirotajinja.or.jp/page-33941/

コメント