ここから本文です

金魚ねぶた献灯祭が無事終了しました。

令和元年8月10日に7日で終了した金魚ねぶた献灯祭の金魚ねぶたを撤去しました。

6月30日からの献灯受付開始という短い期間でありながら、クラウドファンディングでは県内外より総勢110名、また神社へ直接献灯頂いた方はおよそ40名と、最終的に150名近い方々に献灯頂きました。

金魚ねぶた献灯祭 撤去

開催期間中、献灯してくださった方もたくさんお参りに訪れ、嬉しい言葉をたくさんかけて頂きました。

更には来年以降も続けてもらいたいという声も多数いただきました。

金魚ねぶた献灯祭 撤去

走り抜けたような献灯祭の日程でしたが、終了してみるとあっという間で、10日近く掲げられていた金魚ねぶたが一つ一つ外されていくと、少し寂しくもなりました。

金魚ねぶた献灯祭 撤去

午前中で全て外し終わり、鳥居の鉄骨等もすべて撤去が完了して元の境内の風景へと戻りました。

現在のところ、好評いただいたこの献灯祭は来年以降も続け、更に色々と工夫を加えていけたらと思っております。

金魚ねぶた献灯祭 撤去

献灯頂いた返礼品の御礼は11月頃を予定しております。

もうしばらくお待ちください。

今回、献灯頂きました皆様、またお参り頂きました皆様、誠にありがとうございました。

金魚ねぶた献灯祭・・・http://hirotajinja.or.jp/page-33941/

コメント