ここから本文です

舞姫の作品が第44回ねぶた祭・北畠まつり こどもの絵画コンクールで受賞しました。

令和元年9月に舞姫の作品が第44回ねぶた祭・北畠まつり こどもの絵画コンクールで受賞しました。

こちらのコンクールは昭和55年に国の重要無形民俗文化財に指定され、青森市民共有のかけがえのない財産である「青森ねぶた」や、中世の浪岡地区において隆盛を誇った北畠氏にちなんだ「浪岡北畠まつり」を題材として図画作品を制作することを通じ、本市の子ども達が郷土における伝統文化に親しみ、重んじる心を養うとともに、祭りに対する理解を深めることを目的として、毎年開催されているそうです。

金賞受賞

そのコンクールに舞姫が今年の青森市役所ねぶた実行委員会のねぶたである「奉祝の舞 廣田神社 津軽神楽」を描き、見事、金賞を受賞しました。

ねぶたの迫力だけではなく色彩豊かな表現が目をうばうとても素敵な絵でした。

金賞受賞

こうして伝統文化に目を向けるだけではなく、舞姫の活動を通して神社との縁がむすばれていくのも大変喜ばしいことであります。

金賞受賞おめでとうございました。

コメント