ここから本文です

内真部大山祗神社の秋祭が執り行われました。

令和元年11月2日に青森市内真部地区(うちまんぺ)に鎮座するの内真部大山祗神社の秋祭を執り行いました。

内真部大山祗神社 秋祭

青空広がる良い天気でしたが、冬の到来を告げるような寒く冷たい風が吹いていました。

内真部大山祗神社 秋祭

朝の早い時間でしたので木々の隙間から射す木漏れ日がとても綺麗に参道に降り注いでいました。

内真部大山祗神社 秋祭

ここ数年、お掃除に力を入れてくださり、夏祭りから更に綺麗に社殿が掃除されていました。

内真部大山祗神社 秋祭

天気は良いものの、気温はすっかりと冬なのでストーブを付けて斎行しました。

内真部大山祗神社 秋祭

全国では大変な台風、豪雨による被害がありましたが、この地区ではそういった災害に見舞われることがなく、また雨は中々降らなかったものの天気が良い日が続いたということで、稲作の方は非常に良い出来だったそうです。

内真部大山祗神社 秋祭

神事終了後は直会になりましたが、婦人部の方が作ってくださった漬物と赤飯も皆さんで美味しくいただきました。

内真部大山祗神社 秋祭

秋の稔りの感謝と町の益々の繁栄、氏子皆様の更なるご健勝を祈念申し上げます。

コメント