ここから本文です

正月の奉納提灯を設置しました。

令和元年12月25日~26日に掛けて正月の奉納提灯を設置しました。

業者 12月25日

正月奉納提灯 設置

間もなく正月を迎えるにあたり境内の装いも新たにしています。

正月奉納提灯 設置

例年であれば雪がすでに積もっていますが、今年は積雪がないだけではなく雪も降ることのない良い日和となりました。

正月奉納提灯 設置

大変ありがたいことに、ここ数年参拝者が非常に増えているため、今年は授与所を知らせる看板や厄除け等の各種早見表なども用意して少しでもお待ち頂かないよう工夫してみました。

正月奉納提灯 設置

氏子総代 12月26日

正月奉納提灯 設置

翌日の提灯掲揚奉仕の日も例年では考えられないくらいの良い天気で、雪のない中で作業することができました。

正月奉納提灯 設置

その分、作業もはかどり例年以上に早く作業が進んでいました。

正月奉納提灯 設置

多くの方が祈られた祈願絵馬と、お礼参りで奉納された感謝絵馬も一つ一つ大事に外して1月7日の焼納祭にて納められます。

正月奉納提灯 設置

数か月でいっぱいになったおみくじも台から外して全て焼納祭に納められます。

正月奉納提灯 設置

雪がないとはいえ非常に寒い中での作業でしたので、終了後は恒例のお蕎麦を頂きながら体を温めてもらいました。

正月奉納提灯 設置

神棚を掃除して御神札、御幣をあらためて良き年をお迎えしましょう。

コメント