ここから本文です

瀬戸子八幡宮の祈年祭並び春祈祷が執り行われました。

令和2年2月29日に青森市瀬戸子地区に鎮座する瀬戸子八幡宮の祈年祭並び春祈祷が執り行われました。

瀬戸子八幡宮 春祈祷

春祭りらしい陽気な天気に恵まれた日となりました。

瀬戸子八幡宮 春祈祷

例年であれば八甲田山の雪の回廊のように小さな雪の壁が道中にあるのですが、今年は壁どころか雪そのものもほとんど解けてなくなっていました。

瀬戸子八幡宮 春祈祷

春の大祭では祈年祭に加えて、新春の個人祈祷である春祈祷も一緒に行われますが、瀬戸子地区はお受けになる方も多いため読み上げる氏子の数も沢山でした。

瀬戸子八幡宮 春祈祷

新型コロナウィルスの流行で参列者数も心配されましたが、幸い、青森県には感染者の確認はまだ一件もありませんので、例年通りの参集となりました。

瀬戸子八幡宮 春祈祷

それでもマスクをつけている方も多く、話題もついついその話題になっていました。

瀬戸子八幡宮 春祈祷

今年は地域より本厄の方が4名もおり、一年の無病息災を祈って玉串を捧げてもらいました。

瀬戸子八幡宮 春祈祷

終了後は直会となりましたが、時節柄帰られる方が多かったですが、それでも正月、今年一年の展望など、話題が尽きず楽しく御神酒を呑み交わしました。

瀬戸子八幡宮 春祈祷

氏子皆さんが今年一年も佳き年となるよう祈念申し上げます。

コメント