ここから本文です

令和2年5月の九星術運勢です。

令和2年5月の九星術運勢を紹介いたします。

豊かな生活を育む行動の指針として、どうぞご参考にお読みください。

令和2年5月の運勢

一白水星 平成29、20、11、2、昭和56、47、38、29、20、11、2 年生まれ

運気に乱れがあり、慢心していると落とし穴が。今月は多くを求めるより予定にないことは控えることが無難。予定外の出費、病気再発には用心を。

二黒土星 平成28、19、10、元昭和55、46、37、28、19、10、元 年生まれ

真摯な努力が活路を開く月。働く意欲も高まりこれまでの積み重ねが結実をみる。約束や時間を守り、細やかな心配りも必要。愛情・財運喜び多い。

三碧木星 平成27、18、9昭和63、54、45、36、27、18、9大正14 年生まれ

安定気運に一息つけるが、慣れないことや余計なことに手を出すと本業に支障を来たす恐れ。一つ一つけじめをつけ、いつものペースを守って無事。

四緑木星 平成26、17、8昭和62、53、44、35、26、17、8大正13 年生まれ

粘り強さと熱意が功を奏し、発展が約束された上昇気運の月。志を高く掲げた有言実行が大事だが、驕らず手堅い構想力で成果を得る。愛情運吉。

五黄土星 平成25、16、7昭和61、52、43、34、25、16、7大正12 年生まれ

心身共に安定した気運の中、新しい方向へ進出しようとする気持ちに駆り立てられそう。しかし現実は厳しく、状況判断を誤れば打ち止めの事態も。

六白金星 平成24、15、6昭和60、51、42、33、24、15、6大正11 年生まれ

思惑外れから計画が破綻し気勢がそがれる月。混迷が広がると、解決に手間取り運気低下に。私利私欲を離れて、ルールとマナーを守って過ごそう。

七赤金星 平成23、14、5昭和59、50、41、32、23、14、5大正10 年生まれ

運気はやや持ち直してくるものの、一人で力んでも暖簾に腕押し。焦って躍起にならないで、少し様子を見てからでも遅くはない。愛情運は良好。

八白土星 令和元年、平成31、22、13、4昭和5、8、49、40、31、22、13、4大正9 年生まれ

微妙な運気だけに、計画通りに動いてもなかなか得心が行かない停滞月。社交面で信頼関係に摩擦が生じる相あり、他人を立てる腰の低さが得策。

九紫火星 令和2年、平成30、21、12、3昭和57、48、39、30、21、12、3 年生まれ

活気に溢れる向上気運に恵まれ、意欲も高まり希望に燃えて取り組めるとき。評判は良く順風に帆を上げそう。金銭面でも潤い、一息ついて解放感。

※以上【お宮の暦】より

相性や吉方位、全体運など更に詳しい内容はお宮の暦に書いてあります。

お宮の暦は廣田神社をはじめ、県内各神社でお頒けしています。お近くの神社にお問い合わせ下さい。

お宮の暦

病厄除け祈祷のご案内

全国唯一当神社のご祈願で運勢のよからぬ月に起こる災難や、厄年、星厄年をはじめ、身に起こる様々な災い、厄、病気、霊による害など一切を祓い除く祈願です。

御祈祷 風景

申し込みの際には悩み事などをお聞きして、ありのまま廣田大御神様へお取次ぎすることも出来ます。

尚、ご祈祷後には江戸幕府より当神社に送られたという白木箱入り御神札を再現した病厄除け特別箱入り御神札をお渡しいたします。

病厄除け 木札

詳しい説明は病厄除けページへ→http://hirotajinja.or.jp/onegaigoto/onegai

 

コメント