ここから本文です

金生稲荷神社の奉納幟旗の杭打ちをしました。

令和2年5月31日に金生稲荷神社の奉納幟旗の杭打ちをしました。

金生稲荷神社 奉納幟旗 杭打ち

昨年より募集し、今年の6月10日の例祭に向けて奉納される幟旗を並べるための杭打ちをしました。

金生稲荷神社 奉納幟旗 杭打ち

年々、金生稲荷神社を崇敬される方も多くなり、一層の神徳宣揚を進めるため、商売繁昌、事業繁栄、金運上昇を祈願して奉納する幟旗を製作することにしました。

金生稲荷神社 奉納幟旗 杭打ち

残念ながら今年は新型コロナウィルスの感染拡大防止のため、例祭は神職のみで斎行することに決定しましたが、幟旗は掲げる予定です。

金生稲荷神社 奉納幟旗 杭打ち

こちらは一年間の奉納となり、冬期間以外は常に掲揚させていただく予定です。

ご奉納希望の方は神社社務所までお越しください。

金生稲荷神社 奉納幟旗

コメント