ここから本文です

新築住宅の地鎮祭が執り行われました。

本日、新築住宅の地鎮祭が執り行われました。

今回の施主さんは毎年廣田神社の例大祭前夜祭にて津軽三味線の奉納演芸をしていただいている方でした。

氏子さんでもありますので、ご家族の方ともよく町内でお会いしたりしていました。

当初の予定であればもう少し早く地鎮祭を斎行する予定でありましたが、諸事情により延期となっておりました。

昨日から降り始めた雪で多少吹雪く中での祭典となりましたが、寒い中最後まできちんと御参列頂き玉串を奉奠されました。

すると、お招きした神様にお帰りいただく昇神の儀を終えると急に日が射し辺りを明るく照らし始めました。

その後、神事終了と共にまた吹雪き始めましたが、吹雪く中でもしっかりと地鎮祭を斎行申し上げた敬神の心が神様の御心に届いたのだと思います。

これから地鎮祭同様に棟上(むねあげ)である上棟祭、竣工してからの新宅祭と行って無事家が完成します。

ご家族の益々のご多幸と工事従事者皆様の工事安全を廣田大御神様に祈念申し上げます。

地鎮祭について・・・http://hirotajinja.or.jp/onegaigoto/onegai-other/

※今回、写真を撮影するのを忘れてしまいました。ご了承くさい。

コメント