ここから本文です

平成23年12月の九星術運勢です。

12月の九星術運勢を紹介いたします。

平成23年12月の運勢

一白水星   平成20,11,2 昭和56,47,38,29,20,11,2 生まれ

真摯な気持ちを失うと停滞することが多く、変化を求め過ぎると不覚の結果を招きそう。金運は土壇場でひっくり返る恐れに、合理化し節約を図ろう。

二黒土星   平成19,10、元 昭和55,46,37,28,19,10、元 生まれ

見かけより厳しく停滞気味だが、悲観的にならず前向きに邁進しよう。目先の利より長期的展望を持ち、原則に則った行動を。健康面で注意信号。

三碧木星   平成18,9 昭和63,54,45,36,27,18,9 大正14 生まれ

気概を持って対処することは大切だが、無神経さは信頼を失うもとに。思いつきの行動は慎み、義理を重んじる姿勢を崩さぬこと。健康面にも注意。

四緑木星   平成17,8 昭和62,53,44,35,26,17,8 大正13 生まれ

張り切って直往して運気に乗れ、意外にも視界が広くなる吉運月。経験豊富な人との交流で教わることが多く、愛情・家庭運にも恵まれ幸福感漲る。

五黄土星   平成16、7 昭和61,52,43,34,25,16,7 大正12 生まれ

急がば回れと心していればまずまずの運で、頼まれ事には積極的に対処して感謝されそう。交流面が活発になるが、暴飲暴食・過労は避けること。

六白金星   平成15、6 昭和60,51,42,33,24,15,6 大正11 生まれ

努力と信頼のなかに繁栄があり、絆を大切にすれば実力・人気共に伸びる良運月。盲進を戒めれば、積み重ねが報われ結果も上々。予算超過に注意。

七赤金星   平成14,5 昭和59,50,41,32,23,14,5 大正10 生まれ

活気もあり、順調な運気に支えられ多少の困難は乗り切れそう。和を大切に、人の話の裏の含みにも気をきかせ陰に回って大役を果たそう。縁談吉。

八白土星   平成13,4 昭和58,49,40,31,22,13,4 大正9 生まれ

活力旺盛、元気に任せて小競り合いもしそうだが、職業・金銭面では進取的な働きかけが実を結ぶ。理性的に判断を下せば全うできそう。

九紫火星   平成21,12,3 昭和57,48,39,30,21,12,3 生まれ

積極性は買えるが、不手際が重なり困難な事態を招きがち。無理な背伸びはせず、守りを固めつつ持久戦で臨もう。投資は胸算用が外れる恐れ。

※以上【お宮の暦】より

お宮の暦

相性や吉方位、全体運など更に詳しい内容はお宮の暦に書いてあります。

お宮の暦は廣田神社をはじめ、県内各神社でお頒けしています。それぞれの神社に気軽にお問い合わせ下さい。

病厄除け祈祷のご案内

全国唯一当神社のご祈願で、運勢のよからぬ月に起こる災難や厄年、星厄年をはじめ、身に起こる様々な災い、厄、病気、霊による害などを一切祓い除く祈願です。

申し込みの際には悩み事などをお聞きして、ありのまま廣田大御神様へお取次ぎすることも出来ます。

尚、ご祈祷後には江戸幕府より当神社に送られたという白木箱入り御神札を再現した病厄除け特別箱入り御神札をお渡しいたします。

病厄除け白木造り箱神札

詳しくは病厄除けのページへ→http://hirotajinja.or.jp/onegaigoto/onegai-other/#byoyaku

コメント