ここから本文です

新築住宅の地鎮祭が執り行われました。

早朝より地鎮祭が執り行われました。

地鎮祭は工事に着手する前に土地を御守りしている神様等に、その土地をお借りして工事をさせていただく奉告と無事竣工する工事安全を祈願する大切なお祭りです。

夜中からの強風で施工業者さんが用意したテントが今朝、故障してしまったそうなのですが、何とかテントを探して頂きお蔭様で滞りなく斎行することができました。

地鎮祭

施主さんも冷たい風が吹き荒れる中にも関わらずしっかりと参列されておりました。

また、そのようなご両親の姿に幼いお子様も喚いたり走り回る事無く大人しく参列され大変立派でした。

神事終了後には施主さんからも直接土地の神様へお供えしていただくのですが、その際にお子様も自分でお供えをしたいと、ご家族皆様で行われました。

散供

これからは棟上(むねあげ)である上棟祭、家が完成してからの新宅祭を行うことによってようやく家が完成します。

ご家族皆様の益々のご多幸と工事従事者皆様の工事安全を廣田大御神様に祈念申し上げます。

地鎮祭について・・・http://hirotajinja.or.jp/onegaigoto/onegai-other/

コメント