ここから本文です

救う会青森の幹事会が行われました。

救う会青森、正式名称「北朝鮮に拉致された日本人を救出するための青森の会」の幹事会が行われました。

協議事項として救う会青森の総会についてと第7回の県民集会について協議しました。

第7回の県民集会は秋ごろに行う予定となり、講演者の選定が行われました。

昨年は参議院議員で拉致議連副会長を務める山谷えり子氏と特定失踪者・木村かほるさんの姉である八戸在住の天内みどり氏、特定失踪者問題調査会代表の荒木和博氏に講演をして頂きました。

今年はまだ詳細には決まりませんでしたが決定次第告知させて頂きます。

また、救う会青森では拉致被害者救出に共に協力いただける会員を募集しております。

年会費個人2,000円 法人10,000円となっております。県民集会にてご賛同下さい。

コメント