ここから本文です

戌の日安産祈願のご紹介。

本日は安産戌の日ということで朝から沢山の安産祈願のご祈祷がありました。

ようやく天気が良い日も多くなり、戌の日には安産祈願を受けにこられるご家族が多くいらっしゃいます。

また、縁結びや安産の神様をおまつりしていることからか、最近は女性の方のお参りも増えております。

本日安産祈願のご祈祷を受けた方を1組ご紹介します。

安産祈願

ご祈願されたお二人はご自身が小さい頃に初宮まいり等で親御さんと一緒に廣田神社で御祈願されたそうで、今度は自分達が親となりご家族揃って安産祈願にいらっしゃいました。

安産絵馬

安産絵馬

こうして、一世代ではなく、何世代にも亘って親から子へ、そしてまた親から子へと連綿と続く命の連鎖を大切にされている姿はとても感動いたしました。

また、その事をお話しするご家族のとっても幸せそうな笑顔がとても印象的でありました。

これから育まれる新しい命を大切にしその元気なお子様の姿をご神前にて報告できることを楽しみにしております。

安産祈願のご案内→http://hirotajinja.or.jp/page-2344/

ご祈願された皆様の益々のご多幸ご健勝を廣田大御神に祈念申しあげます。

コメント

  1. 田村 泰子 より:

    本日は、娘2人がお世話になりました。
    親子2代に渡り廣田神社のお世話になれる
    幸せ感じました。
    無事産まれましたたら、またお世話になります。
    ありがとうございました。

    • 廣田神社17代目宮司 より:

      本日はようこそのお参りで御座いました。
      そうして親から子に亘り受け継いでご祈願している姿、
      必ずや大神様に伝わっていることと思います。

      元気なお子様にお会いできますこと楽しみにしております。