ここから本文です

高根八幡宮にて秋祭りが行われました。

本日、東津軽郡蓬田村の高根地区にある高根八幡宮にて秋祭りが執り行われました。

高根八幡宮は小高い山に鎮座しており田畑が眼前に広がるとても美しい場所にありあます。

今日は朝から雨が降っていましたが、雨に濡れる紅葉した木々や神社の社殿というのもいつも以上に神様を感じる神妙な雰囲気でした。

社殿と鳥居

神様にお供えする神饌(しんせん)には役員さんが山で収穫してきたキノコがたくさんお供えされていました。今年は野菜の高騰に反してキノコがたくさん採れたそうです。

神様にお供えするものは、私たちが食べられる物であれば何をお供えしても差し支えありません。特にお祭などでは、その土地の神様の大御恵でおいしく収穫出来ていますので、役員総代さんには必ずその土地の名産品をお供えして召し上がって頂く様お話しています。

雨に滴る狛犬

祭典後の直会は高根地区の公民館で行われました。写真を撮り忘れてご紹介出来ないのが残念ですが、旧小学校を公民館として使用しており、総木造造りで大変趣きのある公民館でした。

今年度の作物の収穫に感謝を申し上げ来年は更なる稔りを授かることを願い、総代、氏子崇敬者、皆様の益々のご多幸ご健勝を高根八幡宮の神様にご祈念申し上げます。

コメント