ここから本文です

境内もすっかり紅葉しています。

今年の夏は青森も稀に見る暑い日が続きましたが、あっという間に寒くなりました。

青森は比較的、四季がわかりやすいと思いますが、今年の秋は、例年以上に夏が暑かったからか、夏から秋への季節の移ろいを感じるのが強かったように思います。

紅葉桜と金生稲荷神社鳥居          紅葉桜と金生稲荷神社

また、冬に移り変わるのも境内の桜も色づき始めて綺麗だなと思っている矢先2、3日前に雪が降りました。

まだ積もりはしませんが雪をみるといよいよ冬が来たなと感じてしまいます。

神池に落ちる木々の葉          八大龍神宮より金生稲荷神社を眺める

ちなみに本日の写真は2日前に撮った境内の写真です。

木の下に集まる落ち葉          紅葉桜と石灯籠

今年の雪は果たしてどれぐらい積もるのでしょうか。雪国の一番気になる情報です。

コメント